総務に就けないのなら死にたい

カスタマーサポート職に従事していますが総務職への転職希望です。日々の想いを書き綴ってますが愚痴も多いのでご注意ください。

一太郎二姫は損

長男は実験台であり失敗作

それに対し下の子は子育てにおいて成功しやすいうえに親の寵愛を受ける立場だ。長男長女は自殺率が高いそうだが男女で言うと男のほうが自殺しやすいので、同胞順位が長男であれば1番自殺しやすいんだと思う。

一姫二太郎は後付で子育ての理想とか言われてるが、多分に長女としての責任を押し付けられつつも女の子だからと優しくされる部分もあり、バランスが取れているんだと思う。一太郎二姫において、一太郎は損しかない。

 

世の中には目に見える障害には補助が出るけど、こういう「実害がありつつもまぁ個性の範疇だよね」と見做される特徴には、何の救済もない。

容姿の醜悪とか、親が毒親、低学歴、ヘビースモーカーとかもそうだろう。

 

 

低収入は税金による富の再分配で恩恵を受けているからまだしも、たとえば親がタバコを吸う家庭、吸わない家庭って、こんなの優劣やんけ。

これは無駄にタバコ代払ってることももちろんだが、受動喫煙問題が大きい。喫煙者本人が毒ガス吸うのは勝手だが、そこから出てくる残りカスである副流煙は何倍もの毒であって、生涯禁煙を貫いている俺がなぜかタバコの毒に冒されて将来真っ暗という不思議。

 

助成金をくれよ。

 

まぁ、普通に考えたら容姿を数値化して助成金を出すなんてしたら先天的差別にも程があるし、人権侵害として世界中から非難されてしまうだろうけど。

 

ただ俺は2010年代の道徳に限界を感じていて、直球の暴力は「虐待」として起訴できるけど、毒親とか家庭環境みたいな遅行性の毒は「自己責任」と片づけられてしまう。きっと100年後の世界は今より先進的な思想に染まっていてまた違った景色が広がっているだろう。

俺がキチガイクズなのは俺にも責任があるんだとは思うけど、我が家は不登校を2人出してる英才教育っぷりなので、製造物責任法(PL法)が適用されるのは明らかだ。

 

まぁもう自分の人生は底辺のゴミカスだとしか思えないので、さほど興味が無い。

自殺はアホ臭いからしたくないけれど、ハッキリ言って俺のスペックは神がかってるし可及的速やかな自殺を推奨するレベルだ。

不細工、低身長、高卒、友達いない、運動音痴、低収入、田舎住み、親が喫煙者・・・

他にも色々挙げればキリが無いぐらい無限の短所が挙げられる。

1つ1つは克服できるレベルかもしれないが、これを全てコンプリートするとなると挽回が困難になる。

 

勝ち組もリア充もどうせ死ぬ。

死に方の善し悪しはかなり大きいと思うが、ひとまず死は平等である。

ブログでは散々な口調な俺もリアルでは大人しいネット弁慶なので、別に誰にも迷惑かけてない。むしろリアルでは踏み台として迫害され迷惑してきた側の人間だ。

そんな俺は相対評価で天国に行くので、クズどもが地獄行きになることを日々願っている。