総務に就けないのなら死にたい

カスタマーサポート職に従事していますが総務職への転職希望です。日々の想いを書き綴ってますが愚痴も多いのでご注意ください。

「転職は逃げ」とかいう奴は嵐の海で沈没船に残り続けるの?

ふと転職サイト見てて思ったがやっぱり何の実務経験も無いと転職が出来ない。

 

2年もカスタマーサポートとして働いてるが、ダメなんやな。

この経歴はなにも生み出さない。

だから転職を考えてる。

 

ところで平成も終わろうとして次に何の元号になるのかは知らんけど、いまだに転職を逃げとか言ってる昭和脳丸出しのジジイがいることに驚いた。

こういう昔の慣例をいつまでも引きずってる奴は未だにチャットどころかメールもロクに使えないでFAXや郵送が命綱のおっさんなんだろうね。

 

いや、時代を見ろよ。

 

みんなiPhoneXとか使ってる時代にいつまでもガラケーは良かった、ポケベルは良かったとか言ってても仕方がない。

時価総額だって20年ぐらい前みたいに日本が世界を席巻してた時代じゃなくて今は中国や韓国が台頭してる。日本はかつてのアルゼンチンコースを歩んでいくだろう。

そうやって日本の企業が軒並みオワコン化して年功序列も終身雇用も崩壊したのだから、一つの会社に縋ってそこでしか通用しないローカルスキル身に付けてどうするの?

今はまだ昭和生まれのアンチ転職オジサンが多い訳だけど、これからアメリカみたいに転職主体の社会になっていく。逆に言えばリストラされやすい時代が来る。

 

そんな時代に「石の上にも三年」てw

27歳の若者が、三年も我慢してるうちに三十路になりますけど。責任とれんの?

 

確かに昭和時代であれば、3年働けば社会生活も安定してきてそろそろ家庭を持つことも考えられるとか、嫌な事があっても我慢していれば定年まで雇用してもらえて退職金が頂けるとか、将来が約束されていたから多少我慢する意味は合った。

でも今は、会社が従業員を養う体力が無いから、従業員も会社に尽くす必要が無くなったの。餌をくれない飼い主に忠誠誓う飼い犬はいません。

 

それでもなお転職は逃げとか言うオッサンはきっと学生時代無意味な体育系部活動で調教されて、我慢することを美徳とか勘違いしてるんだろうけど、そういう宗教は一人でやってくれ。

いきなりあんたの自宅に得体も知れない宗教法人の会員がやってきて、インターホンばんばん鳴らされて勧誘されても迷惑やろ?それと一緒で、個々人が宗教を信ずるのは自由だけど、それを他人に押し付けるのはおかしい。

 

転職っていうのは、沈みゆく泥船から脱出することなんですよ。

現にカスタマーサポート職で働いてても、何のスキルにもならない時間だけ潰される泥船じゃん。

 

これを「逃げ」と言うやつは、嵐の海の沈没船に居合わせても決して水難救助用ボートに逃げることなく、ずっと難破船にいてくださいね。辛いことから目を背けず、我慢してくださいね。

 

そう考えると、履歴書を見て転職回数を指摘するようなやつはこっちから願い下げだなって思う。

 

世の中には転職回数が多いことを気にする人がいるけど、別に気にする必要って一切無いからね。

履歴書や職務経歴書はあなたの生き様を映し出している。

それを否定するような面接官・人事であれば最初からあなたとは相性が悪いので、仮に入社してもあなたにとってはクソ会社である可能性が高い。

内定を100社から貰ったとしても結局1つの御社しか選べないので、本当に気が合う会社のみ入ればいいし、ちょっと相性悪いけど内定貰ったし我慢して入社しよう・・・っていうのは人生の一大事である就職イベントとしては杜撰な気もする。

俺のカスタマーサポート経験がそれを物語る。

 

本当に相性の良い会社であれば、転職回数なんて気にしないメンタルの人間が集まっているだろうし、今後そういう会社も増えるだろう。それでも嫌なら辞めればいいだけで星の数ほど会社はある。

殊更、解雇規制がある日本において短期離職っていうのはリストラなわけがなく、ただ単に糞会社だから辞めただけの経歴なのだ。そこを汲み取れるスマートな会社こそあなたが輝けるステージだ。